ビハキュアで副作用!?成分は事前確認を

目安時間:約 11分

相田翔子さんおすすめの微曰く化粧品として話題のビハキュア。美白やシミ対策に効果的だと人気です。ただ、気になるのがその成分や副作用。敏感肌でも大丈夫なのか?副作用や成分について改めて調査してみました。

 

ビハキュアの副作用が気になる!成分について徹底調査

美白化粧品って、副作用の有無が気になりますよね。「無理に肌を白くする化学薬品なんか使ってないかな…」と、私も敏感肌なのでいつも気になってしまいます。

 

では、ビハキュアの副作用はどうなのか?

結論から言いますと、「副作用の報告はありません」!

 

ビハキュアは、天然由来成分がたっぷりと使用されていて、6つの無添加を実現しています。パッチテストもきちんと行っていますよ。

 

「アルコール」「着色料」「パラベン」「鉱物油」「香料」「紫外線吸収剤」

これら6つが無添加です。

 

最近は無添加の商品も非常に増えましたが、「アルコール」って意外と含まれていることがあるんですよね。ですから個人的にはその点がポイントアップです。

 

ビハキュアは、私のように敏感肌の方でも安心して使い続けることのできる化粧品ですよ。

 

ビハキュアの主な成分をご紹介します。

 

1.美白成分

【トラネキサム酸】

シミを未然に防いでくれる効果あり。シミの情報伝達物質を抑制してくれます。

さらに、ニキビ跡や肝斑に効果的な抗炎症作用もあります。美白美容液では非常によく使用されている成分です。

 

【ハイドロキノン誘導体】

チロシナーゼというメラニン発生の原因物質を抑制してくれます。

 

2.天然由来成分

9つの天然由来成分を配合しています。「スクワラン」「メドウフォーム油」「水添大豆リン脂質」「アロエエキス」「天然ビタミンE」「酵母多糖末」「チンピエキス」「ウメ果実エキス」「シルバーバイン果実エキス」です。

 

これらは、保湿力に優れていたり、肌荒れを防止してくれたり、シミやくすみを予防して肌色をアップしてくれたりする効果が期待できます。

 

いかがでしょうか?

ビハキュアは、肌に優しい上に、しっかりと美白効果、シミ防止効果のある成分をたっぷりと配合しているので、副作用の心配もなく、敏感肌の方でも安心して使えます。医薬部外品なので、効果も認められているんですよ。

 

ただ、アレルギーをお持ちの方は成分を確認した上で、ご自身でパッチテストをしてご使用くださいね。副作用の対策は万全にしてから使用してください。

 

詳しい成分内容は公式サイトをご確認くださいね↓

 

ビハキュアの成分を公式サイトで確認

 

ビハキュアの良い口コミ

【ビハキュアの口コミ①】

長年シミに悩んできました。シミの部分だけコンシーラーやファンデーションで厚塗りにするけど、やっぱり隠しきれないのでテンションは下がる一方。ありとあらゆる美白は試してきましたが、ビハキュアが一番肌に合っているようです。敏感肌なので不安でしたが、副作用もなく安心して使えています。

 

【ビハキュアの口コミ②】

若い頃に全く気にせず日焼けしまくったツケが今来てしまっている状態です。40手前になってやっと焦って探したところ、ビハキュアに出会いました。無添加で効果あるのか心配でしたけど、私は気に入っています。

 

【ビハキュアの口コミ③】

敏感肌で乾燥肌なので、なかなか肌に合う化粧品がなくて困っていました。ビハキュアは副作用もないし、乾燥もしないので重宝しています。スキンケアの最後に加えるだけなので、今までの方法を変えなくて済んだのも面倒でなくて助かりました。

 

【ビハキュアの口コミ④】

定期購入が気になりましたけど、継続の縛りはないし、シミやくすみは改善するのに時間がかかると聞いていたので購入してみました。使用を開始して数ヶ月した頃に、旦那に「あれ?なんか肌の調子が良いんじゃない?」と言われました。普段は髪を切ったのにも気づかないので驚きましたよ。今ではもう手放せません。

 

ビハキュア「効果なし」の悪い口コミが存在するワケ

ビハキュアは、楽天売上ランキング1位獲得もしている非常に人気の商品ですが、検索してみると「効果なし」という悪い口コミも存在します。

 

もちろん、どんな商品でも一定数の低評価は存在しますが、ビハキュアに期待している人にしてみれば効果を疑いたくなってしまいますよね。

 

でも、実は「効果なし」という口コミを書いている人には共通点があるんです。

それは「使用期間が短い」という点なんです。

 

シミやシワって、急にできますか?

「ある日突然めっちゃ濃いシミができちゃった!」なんてことはないはずです。

始めは薄くても、年齢を重ねるごとに徐々に濃くなっていくものですよね。

 

それと同じように、シミやシワを改善するのにも時間がかかります。

 

ビハキュアを購入する人は、長年シミやシワに悩んでる人が多いんですよね。

で、悩み始めてどれくらいの期間が経ちましたか?と聞くと、1ヶ月や数ヶ月ではないはずです。数年は経過している人のほうが多いんじゃないでしょうか?

 

それほど時間がかかってできてしまったシミなのだから、改善するのにも時間がかかると覚悟を決めてください。

 

まずは1ヶ月、3ヶ月、半年…という風に、少しずつ変化を確認してみてください。

2週間や1ヶ月で「効果なし」と判断するのは早過ぎます。

そんな悪い口コミに惑わされないでくださいね。

 

せっかく始めるなら、覚悟を決めて、しっかりご自身の肌と向き合ってみてください。

 

正しい使い方を確認しておこう

ビハキュアの使い方は非常にシンプルですよ~。

普段行っているスキンケアの最後に塗るだけでいいんです。

 

具体的な手順を説明します。

  • 化粧水や乳液などの普段のスキンケアの後、パール1~2粒分を手に出します。
  • 額・あご・両頬・鼻の5ヶ所にのせます。
  • 両手で顔全体に優しく伸ばします。
  • 顔お包み込むようにハンドプレスします。

 

これだけでOKです!

ポイントは、顔全体に伸ばすことですよ~。

 

では次に、より効果的な使い方のポイントをお伝えします。

【きれいな手でビハキュアを塗る】

これはビハキュアに限らずスキンケアの鉄則ですよね。不衛生な手で塗ってしまっては、肌荒れの原因にもなりますので絶対にやめましょう。

 

【重ねて塗らなくてよし】

ビハキュアは、重ねて塗る必要はありません。それで効果がアップするようなことはありません。むしろもったいない!無駄に使わずコスパを高めましょう。

 

【マッサージは必要なし】

使用する際に、マッサージをする商品もありますが、ビハキュアはその必要はありません。

マッサージをする前提で作られていないので、ただ肌を摩擦してしまいます。

 

【オールインワンとしても使用できる】

ビハキュアは、肌の保湿や肌を整える作用があるので、他の化粧品を割愛することもできます。

 

【ビタミンをたっぷり摂る】

シミケアは、外からだけではなく内側からのケアも重要です。ビタミンを多く摂るように心がけるだけで、肌の調子が変わってきますよ。

 

【毎日継続する】

これが一番大事な使い方です!美白は一日にしてならず。少なくともターンオーバー周期である3~4ヶ月は最低でも使い続けましょう。

 

販売店は?解約方法もチェック

ビハキュアの販売店は、実店舗ではありません。通販サイトのみの販売です。そこで、大手通販サイトの楽天とAmazonで価格をチェックしてみました。

 

■楽天市場

8,540円(送料無料)~

 

■Amazon

9,980円(送料無料)~ ※2点購入すると150円割引

 

通常価格9,980円(税込)なので、一見すると楽天がお得のように感じますよね。

ただ、ビハキュアは転売が一切禁止されているんです。公式サイトにもきちんと明記されています。楽天は販売元が公式サイトではなかったので、注意が必要です。偽物や類似品の可能性もありますよ~。

 

ちなみに、ビハキュアの販売店での最安値は断然「公式サイト」です。

なんと、7,000円もお得な2,980円(税込)!!!もちろん、送料無料。

 

2回目以降も約10%OFFのチャレンジコースという定期購入となります。

でも安心してください。継続回数の縛りはありません。

つまり、1回お試しで購入して、肌にどうしても合わなければ解約することが可能です。

非常に気が楽ですよね。次回発送10日前に解約などの連絡をすればOKですよ。無理な引き止めもありません。

 

価格においても、安全麺でも、公式サイトが断然おすすめですよ。

 

ビハキュアの販売店は迷わず、まずは2,980円で試してみてくださいね。

 

ビハキュアの成分を公式サイトで確認


カテゴリ:美容ケア 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ