グリーンゼリーなら男の子の産み分けが約80%の確率で成功!

目安時間:約 12分

男の子の産み分けに効果的だと言われているグリーンゼリー。その成功率は80%まで引き上げられると評判です。今回はグリーンゼリーについて調べてみました。

グリーンゼリー公式サイト

https://green-jelly.jp/

 

 グリーンゼリーで男の子の産み分け成功率が約80%!

80%の確率で産み分けが成功するには、きちんと理由があるんですよ。

通常、何の産み分けの方法も用いずに自然に妊娠すると、男女の確率はほぼ半々です。

それが、グリーンゼリーを用いると約80%の確立で男の子を授かるのはなぜなのか。口コミでも、「産み分けに成功しました!」という声が多数上がっています。

 

グリーンゼリーはどういう仕組なのかというと、膣に入れることで、膣の中をアルカリ性に導いてくれるんですね。そうすることで、男の子の遺伝子を持つY精子が生き延びやすくなるんです。そのため男の子を授かる確率を上げられるということなんです。

 

ただ注意してほしいのは、グリーンゼリーを用いても100%成功するというわけではありませんからね。それは自然妊娠においてはまず不可能です。

ですから、グリーンゼリーの効果を過信することなく、それ以外にも排卵日に性交渉をするなどの環境を整えて臨んでくださいね。

 

他にも、コーヒーを飲むと良いとか、肉を食べると良いとか聞きますが、それらは立証されているものではありません。それに、体質そのものを変えなければならないので、数日実行したからといって産み分けに効果的とは言えません。

その点でも、グリーンゼリーは成功時に注入するだけで済みますので非常に簡単ですよね。

 

どうしても男の子を望んでいるのであれば、グリーンゼリーを使うのは非常に有効的ですよ。詳しい情報は公式サイトで。

 

専門家と共同開発!高品質だから選ばれる!

グリーンゼリー公式サイト

https://green-jelly.jp/

 

使い方やタイミングは?

「膣内に注入する」と聞くと少し怖い人もいるかも知れませんが、グリーンゼリーの使い方は非常に簡単ですよ。要は、タンポンを入れる容量で行えば良いのです。ご自身で注入するのが不安であればご主人に確認してもらいながらするものいいですよ。

 

1.グリーンゼリーを袋から取り出す。2.指で折るようにしてキャップを抜く。3.ピストンしてゼリーを出して注入する、使い方はこれだけです。

 

タイミングは、排卵日の当日に性交を行い、挿入する直前にグリーンゼリーを注入してください。こぼさないように注意してくださいね。 使い切りタイプですから、一度開封したものは捨ててください。

 

また、性交はゆっくりと濃厚なもののほうがY精子に有利な環境が整うようです。

熱に弱いので、長湯は控えてくださいね。

女性は性交後、着床しやすいようにすぐには動かないように横になっているようにしましょう。

 

正しい使い方をしましょう。そうすることで、男の子の産み分けが約80%まで上がりますからね。より確実な使い方を産婦人科の先生に相談してみてもいいかもしれませんね。

 

産み分けは、夫婦で協力し合うことが大切です。お互いにしっかりと話し合って挑むことが何よりも大事です。私も主人とは何度も話し合いを重ねました。どちらかが産み分けに消極的だと互いに妊活自体が負担になってしまいますからね。まぁ、結局のところ、男女どちらにせよ子どもが無事に授かればそれが一番だといつも言い合ってました。それぐらいの気持ちで挑んだほうが気も楽ですよ。

 

男の子の産み分けに効果的な食べ物

男の子が欲しいのなら、女性はアルカリ性のものを摂ると良いと言われれいます。野菜中心の食生活にすると効果的なようですよ。中でも、ニンジン、ほうれん草、サツマイモ、ゴボウ、里芋、キュウリなどがいいですよ。その他の食品では大豆製品、キノコ、ひじき、ワカメ、梅干し、昆布。牛乳も効果的です。果物だとメロンです。

 

一方男性は、身体を酸性に整えてくれる食べ物を摂りましょう。

肉中心の食生活がおすすめです。他にも、魚、卵、米、酢、小麦、砂糖など。これらの食材を多く摂るように心がけてください。

また、コーヒーもY精子の働きを良くすると言われていますよ。

 

ただし、食べ物で男の子を産み分けするには注意点があります。2つあるので覚えておいてくださいね。

 

まず、確実ではありません。科学的に立証されているわけではないようです。

「やらないよりはマシかな」というぐらいの気持ちでいてくださいね。

グリーンゼリーとの合わせ技で確率を少しでも上げるつもりでいてください。

 

また、食べ物で体質改善をするには数ヶ月ほどの期間が必要です。すぐに効果が出るものではありません。それと、極端な食生活は妊娠自体がしにくくなるので、本末転倒になりかねません。

やはり、食べ物だけで男の子の産み分けに挑むのではなく、グリーンゼリーとの併用をおすすめします。

  

 グリーンゼリーは子どもの障害に影響しない

グリーンゼリーは、子どもの障害に全く影響を及ぼしません!これは声を大にして言いたい!実際、私の子は全く問題ありませんよ。検索したら「グリーンゼリー 障害」と出てくるのでびっくりしました。

 

膣内に直接グリーンゼリーを注入するので不安に思う人がいるのもわかりますが、そんな事実は一切ありません。PHをアルカリ性に整えるだけのものですから。

もちろん、品質や成分もこだわり抜いて製造していますからね。

そのためにも、期限内のものを正しい使い方で使用してくださいね。古いものや開封済みのものは必ず捨ててください。

 

ちなみに、母体にも影響はありませんよ。使いやすく、ママの肌にも優しいものを徹底して追求しています。ママの身体はこれから赤ちゃんを育てていく大事な身体ですからね。

 

直接肌に触れるものなだけに、安心安全なものを使いたいというのはママの切なる願い。そんな想いに応えるべく作られています。大事な我が子が自分の不手際のせいで障害を抱えることになったら本当に辛いですもんね。グリーンゼリーは、専門家と共同開発しており、日本人女性の身体に合わせたものになっています。

 

ただ、公式サイト以外で購入すると、非正規品やコピー商品も存在しますので注意が必要です。その点、公式サイトなら確実に正規品が手に入るので安心です。安く購入したいのは誰でも思うことですが、グリーンゼリーに限っては慎重にしたほうが良いかと思いますよ。

  

グリーンゼリーは妊娠しにくいわけではない

グリーンゼリーが妊娠しにくいと聞いたことはあるのではないでしょうか?

これは勘違いなんです。ただ、そう言われてしまうことには理由があるんですね。

 

というのも、グリーンゼリーでの男の子の産み分けは、男の子の生まれる確率を上げるというよりは、女の子の生まれる確率を下げるという方法なんです。膣内をアルカリ性にすることで、男の子の遺伝子を持つY精子が生き延びやすい環境にするんです。酸性と熱に弱いため、その状態にしないようにするんですね。一方、女の子の遺伝子を持つX精子は酸性と熱に強いので、酷な環境となるわけです。

 

ただ、グリーンゼリーを使ってももちろん女の子を授かる場合もあります。

相対的に見て、男の子が生まれる確率が高くなると考えてくださいね。

よって妊娠そのものがしにくくなるわけではありませんが、不妊治療をしている夫婦であれば、一人目で産み分けをするのは控えたほうがいいでしょう。二人目3人目でトライするのをおすすめします。

 

より男の子を授かる確率を高めたければ、生活改善も並行して実行しましょうね。

根気が必要ですが、本気で男の子を授かるためには覚悟が必要です。

大丈夫ですよ。成功している人はたくさんいますからね。それに無事に生まれればどちらでも最高に嬉しいものです。

 夫婦でしっかりと話し合いながら産み分けに挑戦してみてくださいね。

 

今グリーンゼリーを買うなら公式サイトがお得!

ジュンビーのグリーンゼリーは、Amazonでも購入できるのですが、今なら公式サイトならではのキャンペーンが実施中なんです。まとめ買いすると、とってもお得な特典がありますよ~。

 

通常、単品での1箱買いだと14,800円なのですが、2箱をまとめ買いすると29,600円のところ、3000円割引の26,600円で購入することができます。3箱だと44,400円が6000円割引の38,400円で買えます!

 

2箱以上の購入で、送料・代引き手数料も無料になります。今なら厚生労働省推奨の葉酸配合!「ジュンビー葉酸サプリ(4,890円)」もおまけについていきます。これがかなり嬉しいんですよね。

さらに、「おめでたキャッシュバックキャンペーン」というのをしていて、グリーンゼリーを使用して無事に妊娠することができ、購入したグリーンゼリーが余ってしまったという方は、1箱10,000円で買取ってもらうことができるんです。

ただし、キャンペーン適応条件があるのでご注意ください。
(1)公式サイトからの購入した場合
(2)2箱セットまたは3箱セットで購入した場合
(3)日付入りエコー写真をメールで送った場合
これらの3点を満たすことができれば、一箱10,000円で買い取ってくれますよ。ただし、返品時の送料はご負担くださいね。

さらにさらに!90日間の新品交換保証もあります。
グリーンゼリーが未使用のまま使用期限が過ぎてしまった場合、1本単位ですべて新品と交換してくれるんです。

 

ジュンビーのグリーンゼリーは、あえて試験結果で得られた使用期限よりも大幅に短くした使用期限を設けています。

それは、安心して使ってほしいという想いからなんです。妊活は人によっては長期間に渡ることですから、このサービスは非常にありがたいですよね。

 

ただし、こちらも適応条件があるのでご注意ください。
(1)公式サイトからの購入した場合
(2)2箱セットまたは3箱セットで購入した場合

(3)使用期限が切れてから90日以内の場合

 

これだけのサービスをしているところは、ジュンビーを置いて他にはありません。

全ては、ママと赤ちゃんのことを考え抜いてのことですからね。

どうかあなたの願いが届きますように!

 

専門家と共同開発!高品質だから選ばれる!

グリーンゼリー公式サイト

https://green-jelly.jp/


カテゴリ:妊活商品 

ページの先頭へ