ごっつん防止リュックは子どもが嫌がる?口コミをチェック!

目安時間:約 11分

ごっつん防止リュックは、赤ちゃんが後ろ向きに倒れた時に、頭や背中を強打しないよう守ってくれるリュックです。

機能性だけでなく、見た目の可愛さからも人気の商品なので、口コミでの評価が気になりますね。中には、ごっつん防止リュックを嫌がる赤ちゃんもいるようなので、実際に使っている方の口コミを参考に、嫌がる赤ちゃんに共通点などが無いか見ていきましょう。

 

ごっつん防止リュックは子どもが嫌がるって本当?口コミまとめ

実際にごっつん防止リュックを使用した方の口コミから、リュックに対する赤ちゃんの反応などを見ていきましょう。

 

【ごっつん防止リュックの良い口コミ】

●一人でお座りが出来るようになった孫にプレゼントしました。まだ少し大きいようですが、嫌がらずにリュックを背負ってくれています。デザインも可愛らしく大満足です。〈ミツバチ購入〉

 

●後ろに転んでも、やわらかなクッションが頭をガードしてくれるので安心ですね。リュック自体が軽いので、背負わせても嫌がったりはしていません。なによりも背負っている姿が可愛くて癒されます。〈ミツバチ購入〉

 

●つかまり立ちが出来るようになって、後ろに倒れることが多くなったので購入しました。帽子をかぶるのを嫌がるのでリュックを背負ってくれるか不安でしたが、リュックを外したり動きづらそうな様子もないので良かったです。〈ミツバチ購入〉

 

【ごっつん防止リュックの悪い口コミ】

●クッションも柔らかくていい商品だと思うのですが、本人が背負うのを嫌がるので、ごっつん防止リュックとしては使えませんでした。商品自体はかわいいので、ぬいぐるみとして使っています。〈ミツバチ購入〉

 

●可愛いですが縫製が雑です。リュックが重いので背負うのを嫌がり自分で外してしまいます。〈ウサギ購入〉

 

●転んでも頭を打つことがなくなり良かったのですが、暑いときには背中が汗だくになるので、なかなか付けてくれなくなりました。〈ミツバチ購入〉

 

 

口コミを見ると、ごっつん防止リュックを嫌がる子の理由としては「リュックが重い」や「背負うと暑い」というものがありました。

口コミを見ただけでは子どもが嫌がるかどうかは分からないので、実際に使用してみるしかないのですね(^^;)

 

低価格で済ますために、100均グッズで手作りしている人もいるようですが、正規品でもAmazonだと1,050円で購入できますよ☆

値段もお手頃なので試しに購入してみるのもアリだと思います(^^)

ただし、正規品は「global i mall」のものだけですので、注意して下さい。悪い口コミにも合ったような初期不良品に関しては全額負担で商品を交換してくれますから安心してくださいね☆

 

口コミからメリットとデメリットを検証

ごっつん防止リュックの使用に関して、メリット・デメリットがいろいろとあるようなので、実際に使用している人たちの口コミを元に検証してみましょう。

 

【良い口コミ】

・子どもが伝い歩きを始めたので購入しました。フィット感もあり、頭をしっかり守ってくれています。デザインが可愛く、値段もお手頃でとても良い商品だと思います。

 

・お座りするようになり、ゴロンと後ろに倒れてしまう事が多くなったので購入しました。転んだ時だけでなく、テーブルの下に潜ったときなどにも頭を守ってくれるので助かります。

 

・ごっつん防止リュックを背負っている姿がすっごく可愛いです!柔らかいクッションがしっかりと頭を守ってくれ、転んでも泣くこともなく安心して見ていられます。

 

【悪い口コミ】

・リュックを背負わせると嫌がり、自分で外してしまうので今は使っていません。背負った姿はとても可愛いので残念です。

 

・クッション性もありしっかり頭を守ってくれそうですが、本人が付けるのを嫌がります。クッションが厚いので背中に汗をかいてしまい、暑がりな息子には向いていなかったようです。

 

・肩ひもがズレやすいので、クッションが頭からずれて守れていないことがあります。両肩のひもを胸の前で止められるようになっていればいいなと思いました。

 

 

ごっつん防止リュックはデザインが可愛く、赤ちゃんが後ろに転んだ時に、頭や背中を衝撃から守れるのが魅力ですね。

頭を守れるというメリットの反面、購入者の口コミでは「付けるのを嫌がる」「暑がる」「肩ひもがズレる」などのデメリットも指摘されていました。

 

赤ちゃん自身が嫌がることに関しては、向き不向きあるので仕方ないと思いますが、ごっつん防止リュックには、通気性を良くしたメッシュ生地のものや、ズレ落ち防止のための補助ベルト付きのものなども販売されているので、赤ちゃんに合ったごっつん防止リュックを選んであげてくださいね☆

 

 

ごっつん防止リュックの使い方は?

ごっつん防止リュックは、赤ちゃんが寝がえりを始める6ヵ月頃から24ヵ月になるまでの長い期間使用することができます。

 

ごっつん防止リュックは、赤ちゃんの肩に紐をかけるだけで簡単に装着できるので、使い方が煩わしい、難しいという事はありません。

赤ちゃんの成長に合わせ、肩ひもの長さも調節できるようになっているので、赤ちゃんの頭や背中に、クッションがフィットするように肩ひもを調節してあげてくださいね。

 

転倒防止としての使い方の他にも、月齢フォトやお昼寝アートなどに活用している人もいるようですよ。ごっつん防止リュックはデザインがとても可愛いので、写真を撮りたくなる気持ちが良く分かります!

 

また、赤ちゃんの成長度合いによって肩ひものズレが気になるようなので、背負い方の工夫ができる補助ベルトを使用するのもおススメです。

 

補助ベルトが無くても、肩ひもを左右反対にストラップに付け替えればX型になるので、ズレ落ちないように使い方を工夫することもできますが、ちょっと取り外しが面倒ですよね。

補助ベルトを使ったH型なら、取り外しも簡単でズレ落ち防止にもなるので、気になる方は補助ベルト付きのものを検討してみてはいかがでしょうか?

 

ごっつん防止リュックは、簡単に使えて実用性のある可愛いリュックです。お子さんの成長に合わせて使い方を工夫してみてくださいね。

 

 

メッシュ素材のものなど種類がいっぱい

ごっつん防止リュックには、CMでもお馴染みの「ミツバチ」のリュック以外にもたくさんの種類があります。

 

CM効果でミツバチ人気が高いですが、猫や天使の形のものなどもあり、どのデザインもとても可愛いのでお好きなデザインを探してみてくださいね。

 

夏場などの暑い季節には、メッシュタイプのごっつん防止リュックがおススメです!

通常タイプは、暖かみがあり肌触りもとても良いんですが、夏場に背負うのは暑いですよね。赤ちゃんは意外と汗かきですし、リュックを背負うことで「あせも」ができてしまっても可愛そうです。暑い時期には通気性の良いメッシュタイプで、赤ちゃんが快適に過ごせるようにしましょう。

 

ごっつん防止リュックの商品の重さは、キャラクターの種類やタイプによって多少変わりますが、約130g~240g卵2~3個分くらいの重さで、赤ちゃんの肩に負担のないように考えて作られています。

通常タイプのミツバチが一番軽くて約130gです。ミツバチのメッシュタイプが180gなので、メッシュタイプの方が少し重いようです。

多少ですが、デザインによって重さが変わるので、気になる方はごっつん防止リュック購入の際に商品情報で重さの確認をしてください。

 

 

【注意】ごっつん防止リュックの正規品はここ!

ごっつん防止リュックには、類似品が数多く出回っているので注意してください!

ごっつん防止リュックの正規販売店は「global I mall」という会社で、日本商標登録済(登録5953642)です。

 

正規品じゃなくても問題ないのでは?と思われるかもしれませんが、ごっつん防止リュックは赤ちゃんの安全のために使用するものなので、安心・安全に使えるように正規品を購入する事をお勧めします。

また、口コミの中には縫製が雑だったり、中綿が出ていたりなどという悪い評価もあったので、もしかしたら正規品ではなく類似品を購入していたのかもしれませんね。せっかく購入したのに届いたときに汚れていたり、綿が出ていたりしたら嫌ですよね。

 

「global I mall」での購入なら、1年間の長期保証がついているので、通常使用で商品が使えなくなってしまった場合などは無料で交換してもらえますし、初期不良があった場合には、販売店負担で代替品との交換などの対応もしてもらえます。

 

交換などを希望する場合はメールで、注文番号と交換希望という事を伝えてください。

メール:service@topoomyjp.com

 

1年保証が付いていて、返品・交換などの対応もしっかりしている正規販売店での購入が一番安心です。商品を購入するときには販売店のチェックも忘れずに!

 

ごっつん防止リュックの正規品の購入はこちらです↓


カテゴリ:子育てアイテム 

この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ