スタディ将棋とマスター将棋の違いを簡単まとめ☆

目安時間:約 10分

プロ棋士の藤井聡太四段も小さいころに遊んでいたというスタディ将棋が、初心者でも分かりやすいと大人気になっています。

そんなスタディ将棋とよく似たものにマスター将棋がありますが、この2つにはどんな違いがあるのでしょうか?見た目のよく似たスタディ将棋とマスター将棋の違いについて見ていきましょう。

 

スタディ将棋とマスター将棋の違いまとめ

見た目に同じような特徴を持つスタディ将棋とマスター将棋ですが、両者にどのような違いがあるのか、特徴を押さえながら違いを見ていきましょう。

 

【スタディ将棋】

・日本将棋連盟が監修し、くもん出版が開発しています。

・駒自身にその駒の動き方が描かれています。動ける方向に赤の矢印が描かれていて分かりやすくなっています。

・初心者にも将棋を分かりやすく簡単に理解できるよう、親切丁寧な取扱説明書(ルールブック)が付いています。

・基盤は箱型になっていて、駒や説明書を収納できるようになっています。

・駒、駒のケース、基盤は木で作られています。将棋のおもちゃには珍しい木製です。

 

 


【マスター将棋】

・株式会社ビバリーが開発・販売しています。

・駒の動き方が表は黒色、裏は赤色で駒自身に描かれています。将棋をマスターしたら、ガイドを付属のシールで隠せるようになっています。

・ボードの表面(基盤)には最初の駒のスタート位置が記してあります。

・ボードの裏面では、5種類の駒を使って行う「かんたんマスター将棋」が出来るようになっています。

・説明書はマンガで書かれていて、お子さんにも分かりやすく説明してあります。

 

 

スタディ将棋、マスター将棋共に駒にガイドが描かれてあって、初心者にも分かりやすく作られていますね!

あまり大きな違いは無いですが、マスター将棋は駒の動きを覚えたら、ガイドをシールで隠せるようになっていたり、スタディ将棋では基盤が収納になっていたりと、細かい違いがありました。

 

スタディ将棋の定価は?どこがお買い得?

スタディ将棋の定価を調べたところ3,200円(税抜き)でした。税込みだと3,456円ですね。木製で作られている割にお手頃な価格だなと思いましたが、少しでもお得に購入したいので、定価よりもお得な価格で購入できる販売店が無いか調べてみました。

 

【Amazon】

2,000円(送料無料)

 

【楽天】

2,018円(送料590円)

 

【ヨドバシ.com】

2,200円(送料無料)

 

【トイザらスオンライン】

2,018円(送料590円)

 

 

スタディ将棋の最安値は、Amazonの2,000円(送料無料)でした。定価よりもかなりお得に購入できますね!2,000円の商品で送料無料なのもうれしいですよね。

 

現在は、スタディ将棋は多くの販売店で取扱われていて、お得に購入することができますが、藤井聡太さんの快進撃でブームになっていた時には、在庫が全くない状況が続き、たまに出品される事があっても、定価の1.5倍や2倍などの高値での取引がほとんどでした。

藤井聡太さんが幼少期に遊んでいたということで、かなり話題になり爆発的な人気で売れましたからね!

 

ブームは去ったものの、スタディ将棋はまだまだ人気の高い商品です。現時点では、スタディ将棋の在庫状況は安定していますが、これからクリスマスシーズンに入ると、在庫状況が不安定になることが予想されます。

スタディ将棋の購入を検討中の方は、在庫状況が不安定になる前に早めの購入をおススメします!

 

 

藤井聡太さんが将棋を始めるきっかけになったことで有名

スタディ将棋といえば、藤井聡太さんが幼少期に遊んでいたことで有名ですよね。

藤井聡太さんが5歳の時に、藤井さんのおばあさんが買い与えた事が始まりだそうで、将棋で遊び始めて3~4カ月後には将棋教室に通い始め、本格的に将棋にのめり込んでいったそうです。

5歳当時はまだ文字を習っていなかったから「ひらがなより先に将棋を覚えた」ってビックリですよね!

でも、このことからスタディ将棋は文字の読めない子でも簡単に遊ぶことができ、遊びながら将棋を覚えられるという事が分かりますね!動き方が駒に描かれているので、文字が読めなくても遊べますもんね!

 

 

藤井聡太さんといえば詰め将棋が強いことでも有名ですよね。

藤井さんは、詰め将棋回答選手権で3連続優勝するほど詰め将棋が強いのですが、その秘密がスタディ将棋に隠されていました!

 

スタディ将棋には解説書が付いており、最初は将棋の基礎知識から始まり、歩なし将棋の説明、将棋の説明と解説が続きます。

そして、将棋の説明が終わると最後に「将棋パズルでトレーニング」という詰め将棋の説明があるんです!これをきっかけに藤井さんは詰め将棋を知ったのではないでしょうか?

 

いかがでしたか?スタディ将棋は、藤井聡太さんの将棋人生の最初の一歩だったんですね。最後の詰め将棋は偶然かもしれませんが、何かの縁を感じずにはいられませんでした。

 

 

駒だけを購入したい場合はどうすればいい?

スタディ将棋は、将棋盤の中に駒を収納できるようになっていて、持ち運びに便利な作りになっていますが、持ち運んで遊べることによって駒を紛失してしまう人もいるようです。

そこで、なくした駒だけを購入できる販売店が無いか調べてみました。

 

スタディ将棋の駒だけを購入できる販売店はありませんでしたが、スタディ将棋の開発を行ったくもん出版の公式サイトで、問い合わせをすれば駒だけを分けてもらえるそうなので、詳しい情報を見ていきましょう。

 

スタディ将棋の駒を紛失・破損した場合の連絡先は下記のとおりです。

 

フリーダイヤル:0120-494-615(平日9:30~17:30土日祝除く)

問い合わせフォーム:https://www.kumonshuppan.com/contact/form.html

*ドメイン指定受信を設定している場合は「@kumonshuppan.com」からのメール受信が出来るように設定しておいてください。

 

駒の種類や数量の関係で、有償になる場合もありますが、きちんと見積もりをして、金額をお知らせしてくれるので安心してください。

 

 

子どもって物を無くすことが多いので(駒のように小さい物は特に)、紛失した駒を分けてもらえるのは本当に助かりますよね。有償だとしても、紛失した駒だけの購入ならそんなに高額になることもありませんし、やはり駒はすべて揃えて遊びたいですからね。

 

紛失した駒の対応までしてくれるスタディ将棋(くもん出版)は素晴らしいと思います。

 

 

スタディ将棋の口コミをチェック

実際にスタディ将棋を購入した人たちの口コミをチェックしてみましょう。

 

【スタディ将棋の口コミ】

・5歳の娘に購入しました。5歳の娘と一緒に将棋が出来るなんて思ってもいませんでしたが、まだ文字の読めない娘でも楽しく遊ぶことができています。駒の表示が分かりやすくてとても良いです。

 

・プラスチックではなく木製なので「パチンッ」と音が鳴って良いですね。

すぐに遊べて初心者でも分かりやすいので、遊びながら簡単に将棋を覚えられそうです。

 

・まだ将棋は早いかなと思いましたが、スタディ将棋なら動かす方向を覚えなくても分かるので、購入してみることにしました。幼稚園の息子でも簡単に遊ぶことができ、片付けもしやすいので購入してよかったです。

 

・幼稚園の子でも遊べるという口コミを見て購入しました。私自身も将棋のルールなど知りませんでしたが、駒を見れば動かす場所が分かるので、子どもと一緒に楽しく遊べました。作りもしっかりしていて、木の質感がすごく良いです。

 

・小学校1年生の息子が夢中になって遊んでいます。将棋は頭を使って遊ぶので、夢中になってくれて親としては嬉しいです。コンパクトに収納できるので、駒を無くす心配も少なそうですね。

 

 

スタディ将棋は、初心者にも分かりやすく簡単に遊べるという事が、口コミからも分かりますね。収納のしやすさなど、細かいところまでよく考えられているのも嬉しいですね。

 

スタディ将棋の購入をお考えの方は、クリスマスシーズン前に早めの購入をおススメします!

 

日本製の高品質知育おもちゃが多数!



カテゴリ:おもちゃ 

ページの先頭へ